STAFF BLOG

スタッフブログ

Disitの新サービス「〜デジタルサイネージ〜サブスクリプションサービス」あなたにオススメのプランは!?

By デジタルサイネージディレクター:t.takita Posted   ブログ

さてさて、デジタルサイネージサービスDisitの
新サービスご紹介エントリーは最後となります。
最後の今回は、3つのプランそれぞれ、
どんな方へオススメできるかをご紹介して、
まとめていきたいと思います!
それでは見て行きましょう!

 

目次
1.コンテンツ制作プランをオススメの方
2.スタンドアローンプランをオススメの方
3.クラウド配信プランをオススメの方
4.まとめ

 

1.コンテンツ制作プランをオススメの方

まずはコンテンツ制作プランからみてみましょう。

デジタルサイネージにおいてコンテンツは大事な要素です。
特に放映コンテンツの更新を定期的に行い放映コンテンツの鮮度を保つ事は、
飽きずに見てもらうためにとても重要で必要な事です。

そこでDisitでは、新しくデジタルサイネージ導入を検討している方はもちろん、
既にデジタルサイネージを導入している方にも手軽にご利用いただける、
このコンテンツ制作プランを用意いたしました。

制作できる内容としては静止画・動画コンテンツで、

 

静止画の場合は

【初月→オリジナル静止画3枚制作 次月より→新規1枚制作+初月制作分の修正】

 

動画の場合は

【初月→次月以降の更新を想定したテンプレート動画1種制作 次月より→可変部分(画像+テキスト)の更新】
となっております。

 

オススメの方

飲食・アパレル・雑貨などの店舗での導入にオススメです。

 

静止画コンテンツの使い方

(例)飲食店
初回の3枚で基本メニューを制作し、次月以降の新規制作分でオススメ新規メニューなどを制作してく。
長期で運用すればメニューコンテンツが増えてくるので、組み合わせを変えながら更新運用していく。

 

動画テンプレートコンテンツの使い方

(例)雑貨屋
初月にオススメ商品の紹介テンプレート動画制作し、次月以降で商品・商品名を変更し更新運用していく。

上記のような方々にオススメしています♪

↓コンテンツ制作プランについては以下のブログをご覧ください↓
Disitの新サービス「〜デジタルサイネージ〜サブスクリプションサービス」コンテンツ制作プランについてご紹介します!

 

2.スタンドアローンプランをオススメの方

続いてはスタンドアローンプランを見て行きましょう。

43型ディスプレイ、ディスプレイスタンドがセットになっていて、
デジタルサイネージをすぐに始められるプランです。
デジスプレイスタンドもおしゃれな木製スタンドが選択できたりと、
設置ロケーションを選びませんので様々なところでお使いいただけます。

そして、なんと言っても一番の特徴は先ほど紹介したコンテンツ制作プランが、
無料でついてくるところなんです♪

  • 毎月コンテンツ制作をするほど余裕がない!
  • コンテンツに関しては誰かに任せたい!
  • 毎月新しいメニュー(商品)を出しているので組み込みたい!

と言った悩みをお持ちの方にオススメしたいですね♪

 

オススメの方

飲食・アパレル・雑貨などの店舗での導入に、
また病院、薬局などの店舗にもオススメです。

とにかくお手軽なので、知識なしの初心者でも
気にせず始められます!!

↓スタンドアローンプランについては以下のブログをご覧ください↓
Disitの新サービス「〜デジタルサイネージ〜サブスクリプションサービス」スタンドアローンプランについてご紹介します!

 

3.クラウド配信プランをオススメの方

最後はクラウド配信プランを見てみましょう。

ディスプレイやスタンドはスタンドアローンと同じですし、
コンテンツ制作プランも同じく無料でついてきます。
このプランの特徴はコンテンツの配信や更新にネットワークを使用し、
クラウド(サーバー)を利用してサイネージを管理するプランです。

コンテンツ更新の際に、端末のUSBメモリー抜き差しでの更新の必要がなく、
遠隔でコンテンツ更新ができるので便利です♪

  • 設置場所が管理PCから離れている!
  • 本部から店舗へ配信したい!
  • コンテンツ更新の頻度が多いので遠隔で更新したい!

と言った悩みをお持ちの方にオススメのプランです!

 

オススメの方

飲食・アパレル・雑貨・会社・病院などの店舗、施設などでの導入に、
また複数店舗への配信、施設内の複数端末への配信などの場合にオススメです。

設置場所にネットワーク環境があり、
クラウドサービスへアクセスできるPCがあれば、
誰でも簡単に始めることができます!!

↓クラウド配信プランについては以下のブログをご覧ください↓
Disitの新サービス「〜デジタルサイネージ〜サブスクリプションサービス」クラウド配信プランについてご紹介します!

 

4.まとめ

今回で最後になりましたDisitの新サービス
「〜デジタルサイネージ〜サブスクリプションサービス」
ご紹介いかがでしたしょうか?

3つのプランに共通している事は、

「デジタルサイネージを導入したいけれど、色々と難しいそうだなぁ」
「とにかく一度お試し感覚で始められるサービスはないだろうか?」

そんな風に考えてデジタルサイネージ導入を躊躇している多くの皆様に、
少しでも手軽にデジタルサイネージを始めていただけるプランとなっております!
まずはお気軽にご相談ください。

最後に、世界中が大変厳しい状況の昨今ではありますが、
いつかきっと戻る日常に備えて踏ん張っておられる皆様のために、
少しでもお手伝いできればと思っております!!

デジタルサイネージをご検討の方は、
Disitの「サブスクリプションサービス」を是非ご検討ください!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

Disit(ディジット)とは?

デジタルサイネージサービス『Disit』は、「Digital Signage Thinkers」=「デジタルサイネージを思考する」という意味を持たせ、デジタルサイネージ導入に関するプランニング、配信システム構築、運用管理、ディスプレイ、筐体、撮影・映像制作・コンテンツ制作などの事業展開をおこなっています。

プランナー、ディレクター、デザイナー、コンテンツクリエイターが集まりチームを編成しており、ユーザやクライアントの課題をみつけ、お客様に合った手法を模索し的確なご提案をさせて頂きます。

デジタルサイネージの導入、相談がございましたら共栄メディア デジタルサイネージ事業部「Disit」までお問い合わせください。

この記事を書いた人

デジタルサイネージディレクター:t.takita

映像制作のエキスパートでありながら、配信システムの提案からサイネージ機器の選定まで、サイネージディレクターとしても活動している。 サイネージ業界で培った経験をもとに魅せるコンテンツの提案からロケーションに合わせたサイネージの提案までを実績ベースにてゴールに導きます。

Disitのコンテンツ制作事例

CONTACT

デジタルサイネージのことでお役に立てる自信があります。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:月~金 10:00~17:00/土・日・祝日 休み

03-3267-6062

『ディジットサイトを見た』と最初にお伝えください。
スムーズに担当者へおつなぎいたします。

新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止のため、
弊社では在宅勤務を導入しております。
電話が繋がらない場合は
こちらの電話またはメールにてお問い合わせください。

STAFF BLOG

スタッフブログ

DISIT(ディジット)のスタッフが書くブログ。


NEWS

お知らせ

製品・サービスのプレスリリース、実績追加、イベント出展などのお知らせ。