この度、株式会社共栄メディアデジタルコンテンツグループは東京ビッグサイト西2ホールで行われる国内最大級の葬儀・埋葬・供養などの終活に関する設備・機器・サービス専門展「第5回エンディング産業展」の京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社ブースにてパートナー出展いたしました。

 

葬儀看板に必須の人名外字表示を可能にしたPORABO for Funeralを展示いたしました。

 

PORABO for Funeralはこれまで何かと手間のかかる葬儀看板制作のアレやコレ…その手間暇掛かっていた葬儀看板制作を

解決する為に開発されたサイネージシステムで葬儀看板で課題となる人名外字に関しても約1800文字の

人名外字表示に対応させる事が可能な人名外字対応サイネージ配信システムとなっております。

さらに顧客管理システムとの連動を行う事により自動で葬儀看板に人名外字を表示する事を可能としました。

 

展示内容

人名外字対応サイネージ配信システム「PORABO for Funeral」

屋外用サイネージモニター「ODS46S」

屋内用サイネージモニター「FW-43BZ35F」

屋内用サイネージスタンド「SS-HNG11-(NA11)」

 

 

どーもこんにちは、デジタルサイネージ大好きTeam DISITです。

 

お盆は・・いや夏休みは、皆様いかが過ごされましたでしょうか?

年々気温が上がっています、、体調にはくれぐれもお気をつけください。

さて、今回はAfter effectsで文字を出現させる際、

ペンで書いているようにアニメーションさせる方法です!

 

世界中のどなたか一人にでもお役に立てれば幸いです!

ではさっそく作ってみましょう。

イラストレーターで、手書き風の文字を用意しましょう。

イラストレーターで作業する際に、

文字はひとつひとつレイヤーに分けておきましょう。

分けたほうが後々文字間のタイミングなど調整しやすいので。

そして読み込んだら、各文字をペンツールでなぞっていきましょう

DやTは2回に分けてなぞりましょう。

全ての文字が終わりましたら、

エフェクト→描画→線を選択します。

エフェクト「線」を当てたら、

エフェクトコントロールでまず、

「全てのマスク」チェックを入れましょう、

「カラー」を選択し、分かりやすく赤などに変更しましょう。

次に「ブラシのサイズ」を調整します。

文字がギリギリ隠れるぐらいに太くしましょう。

ここが書き順アニメの元になります。

他の文字も同じように設定します。

そして最後に「ペイントスタイル」を「元のイメージを表示」にしましょう、

この設定で元のイメージが出現してくるアニメーションになります。

ここから動きをつけます。

「線」エフェクトの「終了」部分に

0→100でキーフレームを打ちます。

キーフレームにF9(イーズー設定)は忘れずに。

全ての文字に同じように設定していきましょう。

タイミングは文字ごとに良い感じに調整してください。

完成。

いかがでしたか?

以外と簡単だったような気がしませんか?

もう少し細かい感じの漢字ですとか試してみても面白いかもしれませんね!

 

最後までご覧いただいた方ありがとうございました!

またお会いしましょう♪

CONTACT

デジタルサイネージのことでお役に立てる自信があります。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:月~金 10:00~17:00/土・日・祝日 休み

『ディジットサイトを見た』と最初にお伝えください。
スムーズに担当者へおつなぎいたします。

新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止のため、
弊社では在宅勤務を導入しております。

電話が繋がらない場合は
こちらの電話またはメールにてお問い合わせください。

STAFF BLOG

スタッフブログ

DISIT(ディジット)のスタッフが書くブログ。