NEWS

お知らせ

印青連見本市デジタルサイネージセミナーに登壇

By デジタルサイネージプロデューサー:shingo Posted   お知らせ

新宿文化センターにて開催されました青年印刷人協議会、印青連主催の見本市に共栄メディアのDisit(ディジット)がデジタルサイネージについてセミナーをいたしました。

 

サイネージセミナーに登壇

 

当日は印刷関係の方から一般の方まで沢山の方が訪れ大盛況でした。

 

セミナー会場にも100名を超える方々が参加してくれてデジタルサイネージの話を聞いてくれました。参加してくれた方々ありがとうございます。

 

セミナー内容は、デジタルサイネージとは?から始まり効果、特徴、仕組み、使用事例を紹介しました。

 

弊社の実績としては飲食、アパレル、美容関連、公共施設、展示会、レジャー(パチンコ)など多数あります。

 

その中からいくつかを紹介し、みなさん興味深々で見てくれました。

 

サイネージセミナーの様子

 

最後に価格の質問があり、安価な導入方法やブランディングをテーマにした高価なものまでラインナップしている事をアピールさせていただきました。

 

来場者の中にこれからのビジネスパートナーになってくれそうな方が何名かいらっしゃいました。

 

弊社のデジタルサイネージソリューションでご協力いたします。

Disit(ディジット)とは?

デジタルサイネージサービス『Disit』は、「Digital Signage Thinkers」=「デジタルサイネージを思考する」という意味を持たせ、デジタルサイネージ導入に関するプランニング、配信システム構築、運用管理、ディスプレイ、筐体、撮影・映像制作・コンテンツ制作などの事業展開をおこなっています。

プランナー、ディレクター、デザイナー、コンテンツクリエイターが集まりチームを編成しており、ユーザやクライアントの課題をみつけ、お客様に合った手法を模索し的確なご提案をさせて頂きます。

デジタルサイネージの導入、相談がございましたら共栄メディア デジタルサイネージ事業部「Disit」までお問い合わせください。

この記事を書いた人
デジタルサイネージプロデューサー:shingo

デジタルサイネージプロデューサー:shingo

デジタルサイネージを中心にデジタル案件をプロデューサーの立場で動かしている、サイネージに関する企画提案、設置、コンテンツ制作の相談まで一括にて行います。 サイネージ関するシステム開発、アプリ開発、STB開発まで手掛けています。

STAFF BLOG

スタッフブログ

DISIT(ディジット)のスタッフが書くブログ。


NEWS

お知らせ

製品・サービスのプレスリリース、実績追加、イベント出展などのお知らせ。