NEWS

お知らせ

デジタルサイネージジャパン2019出展のお知らせ

By デジタルサイネージプロデューサー:shingo Posted   お知らせ

デジタルサイネージジャパン2019出展のお知らせ

この度、株式会社共栄メディアデジタルコンテンツグループは幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)で行われる国内最大級のデジタルサイネージイベント「デジタルサイネージジャパン2019」のソニーブースにてパートナー出展する事が決まりました。

皆様のご来場をお待ちしております。

※ ソニーブース:展示ホール「7」、小間番号「7N04」

以下メーカーサイト

https://www.sony.jp/bravia-biz/info2/20190515_2.html

PORABO for Touch

3月15日にソニーマーケティング株式会社が販売を開始した「マルチタッチオーバーレイキット」『STP-IRシリーズ』に伴い、ブラビア対応サイネージ配信システム「PORABO」のタッチパネル対応版を出展いたします。

webベースサイネージソリューションならではのインタラクティブなコンテンツ含め、PORABOのCMSの紹介もさせていただきます。

タッチパネルを使用する事によりこれまでのブラビアでは表現できなかったインタラクティブなコンテンツの提供が可能となります。
ホテルのエントランスでのインフォメーション、商業施設の館内案内等ブラビアの可能性が広がります。

また、4Kを生かす多言語同時表示コンテンツによりインバウンド需要に対応いたします。

https://disit.jp/service/system/porabo

以下コンテンツイメージ

 

 

デジタルサイネージジャパン2019開催概要

国内最大級のデジタルサイネージ産業イベント

街中のメディアとして多様な役割を果たす「デジタルサイネージ」にフォーカスし、デジタルサイネージの最新技術とその活用法をご覧いただけます。本イベントでは、デジタルサイネージ産業の課題解決と新市場の創出、あらゆるビジネスシーンにおけるサイネージの利活用をその場で体感できる展示会です。

下記サイトより転載

https://www.f2ff.jp/dsj/

※展示会場の入場には、入場券が必要です。

※下記URLから事前登録を行って頂ければ無料でご入場いただけます。
https://forest.f2ff.jp/register?project_id=1

Disit(ディジット)とは?

デジタルサイネージサービス『Disit』は、「Digital Signage Thinkers」=「デジタルサイネージを思考する」という意味を持たせ、デジタルサイネージ導入に関するプランニング、配信システム構築、運用管理、ディスプレイ、筐体、撮影・映像制作・コンテンツ制作などの事業展開をおこなっています。

プランナー、ディレクター、デザイナー、コンテンツクリエイターが集まりチームを編成しており、ユーザやクライアントの課題をみつけ、お客様に合った手法を模索し的確なご提案をさせて頂きます。

デジタルサイネージの導入、相談がございましたら共栄メディア デジタルサイネージ事業部「Disit」までお問い合わせください。

この記事を書いた人
デジタルサイネージプロデューサー:shingo

デジタルサイネージプロデューサー:shingo

デジタルサイネージを中心にデジタル案件をプロデューサーの立場で動かしている、サイネージに関する企画提案、設置、コンテンツ制作の相談まで一括にて行います。 サイネージ関するシステム開発、アプリ開発、STB開発まで手掛けています。

STAFF BLOG

スタッフブログ

DISIT(ディジット)のスタッフが書くブログ。


NEWS

お知らせ

製品・サービスのプレスリリース、実績追加、イベント出展などのお知らせ。