NEWS

お知らせ

「プレスリリース」デジタルサイネージ事業を手がける株式会社共栄メディアは11月18日、ブラビア対応Webベースサイネージソリューション「PORABO」の販売パートナーの二次募集を開始いたします。

By disit Posted   お知らせ

デジタルサイネージ事業を手がける株式会社共栄メディアは11月18日、ブラビア対応Webベースサイネージソリューション「PORABO」の販売パートナーの二次募集を開始いたします。

 

 

 

 

デジタルサイネージ事業を手がける株式会社共栄メディア(本社:東京都新宿区、代表:錦山慎太郎)は11月18日、webベースサイネージソリューション「PORABO」の販売パートナーの二次募集を開始いたします

 

販売パートナー募集に伴い、個別の説明会もご用意しております。

二次募集期間:2019年11月18日~2019年12月18日
二次募集パートナー数:5社

 

ソニーの業務用ディスプレイ・テレビ 法人向けブラビア(以下、法人向けブラビア(R))対応Webベースサイネージソリューション「PORABO」とは

ポラーボは法人向けブラビアを利用する事によりサイネージの導入をより身近にします。
これまで、サイネージには[セットトップボックス(STB)]と呼ばれる[外付けサイネージプレイヤー]が必要でした。
法人向けブラビアにはサイネージ基本機能が備わっているので、従来のサイネージ機器よりも設置機器、電源の必要数が減り、設置場所の制限から開放され用途が格段に広がりました。機器の移動も簡単に。シチュエーションに合わせた効果的なプロモーションが可能となりました。

サイネージ機器として法人向けブラビアを使用することで、これまでよりも高精細、広色域、より広いコントラストを実現。ただ画質が上がるだけにとどまらない表現力は法人向けブラビアだからこそ。
情報が多い街中、店頭で映像・広告・告知等が人の目に止まるかどうかは、表示される内容とともに美しい画面が差別化の鍵を握ります。ふと目に止まるほどの画面が情報を引き立てます。

「PORABO」主な特徴

■わかりやすい操作画面!ネットワーク管理で連携も自在!万が一のサポートも万全

ネットワークを利用した番組、表示機器の管理がアイコン化されたわかりやすい操作画面で行えます。もちろんPCだけでなく、スマートフォン、タブレット端末からもアクセス操作が可能です。
必要な機能を必要な分だけ利用できるSaaS形式でのサービス提供なので、不要な分の負担がかかりません。

■詳細なログ管理・レポートで、サイネージの効果的配信をお手伝いします

ポラーボでは端末毎の稼働状況を、Web上でリアルタイムでご覧いただけます。
24時間表示の円グラフだけでなく、配信が途切れた時間帯を確認が出来ます。
ポラーボでは番組、広告、告知毎の配信回数、配信時間をログ管理。配信のタイミング、回数等をより効果的に利用していただくためにWeb上でレポートをリアルタイムでご覧いただけます。数字の羅列だけではわかりにくい、回数、時間の変動はグラフ表示もされます。ポラーボはただ配信するだけでなく、次によりよい配信ができ、効果を上げていくためにお役立ていただけます。

■4K動画対応

4K動画は綺麗な分、データサイズが大きくなります。その為、クラウドでの運用は現実的ではありませんでしたが、ポラーボでは4K動画をUSBにキャッシュし、再生時はUSBから読み込みますので、安定した再生が可能です。

■事前ダウンロード

必要な動画は番組再生時ではなく、前日の配信終了後あらかじめダウンロードを行います。
時間指定により回線が混雑していない時間帯に、ダウンロードする事も可能です。

■テレビチューナー搭載※

災害時などに、一時的にサイネージの運用を停止し、テレビ放送に切り替えることも可能です。
画面の一部にテレビを表示し、残りの画面に情報を出すことが可能です。
待合室などでテレビを放送しながら、お知らせを表示することも可能です。
※テレビチューナー搭載モデルのみ

*ソニーおよびブラビアはソニー株式会社の登録商標です。
*PORABOは株式会社共栄メディアの登録商標です。

■問い合わせ先

株式会社共栄メディア デジタルサイネージ事業部
https://disit.jp/

専用問い合わせフォーム
https://porabo.jp/f/inquiry.cgi

「PORABO」専用ページ
https://porabo.jp/

直通TEL(デジタルコンテンツグループ)担当:伊東
03-3267-6089
メール
disit@kyoeimedia.co.jp

■会社概要

株式会社共栄メディア
設立:1978年6月
代表取締役社長:錦山 慎太郎
所在地:〒162-0801 東京都新宿区山吹町306 共栄本社ビル

https://www.kyoeimedia.co.jp/

 

■事業内容

セールスプロモーション企画、販売促進に伴う企画~制作
什器、POP、印刷、イベント企画、キャンペーン企画
デジタルサイネージコンテンツ制作、PV作成
Web制作・運営管理、デジタルカタログ制作
スマートフォンアプリ制作
Tシャツプリント、ウェアプリント全般
ノベルティグッズ作成
商業印刷全般、その他特殊印刷
デジタル校正、平台色校正、本機校正

 

Disit(ディジット)とは?

デジタルサイネージサービス『Disit』は、「Digital Signage Thinkers」=「デジタルサイネージを思考する」という意味を持たせ、デジタルサイネージ導入に関するプランニング、配信システム構築、運用管理、ディスプレイ、筐体、撮影・映像制作・コンテンツ制作などの事業展開をおこなっています。

プランナー、ディレクター、デザイナー、コンテンツクリエイターが集まりチームを編成しており、ユーザやクライアントの課題をみつけ、お客様に合った手法を模索し的確なご提案をさせて頂きます。

デジタルサイネージの導入、相談がございましたら共栄メディア デジタルサイネージ事業部「Disit」までお問い合わせください。

この記事を書いた人
disit

disit

STAFF BLOG

スタッフブログ

DISIT(ディジット)のスタッフが書くブログ。


NEWS

お知らせ

製品・サービスのプレスリリース、実績追加、イベント出展などのお知らせ。