STAFF BLOG

スタッフブログ

コンテンツが浮かび上がる!? 不思議なサイネージディスプレイ!

By デジタルサイネージプロデューサー:shingo Posted   ブログ

Maha Fushigi

 

ディスプレイの一部分だけ映像が見える!?

不思議なサイネージディスプレイのご紹介です。

何の変哲もないディスプレイは白く発光しているだけ、

しかしディスプレイ前面にあるアクリル板でできたメガネのレンズ部分だけに

動画コンテンツが流れるという摩訶不思議な商品です。

実はディスプレイ自体は普通に動画コンテンツを流しているだけ!

特殊フィルムを貼り、一度動画コンテンツを見えなくします、

そしてアクリル板の任意の場所にまた特殊フィルムを貼り

その部分だけ流れる動画コンテンツが見えるような仕組みになっているんです。

動画コンテンツの制作も特殊なものではなく、通常の動画制作と変わりませんし

アクリル板の形状は様々なものに変更可能です!

アイデア次第で可能性は広がります!

 

様々な利用シーン

様々な利用シーン1

様々な利用シーン2

 

サイズ

サイズ

Disit(ディジット)とは?

デジタルサイネージサービス『Disit』は、「Digital Signage Thinkers」=「デジタルサイネージを思考する」という意味を持たせ、デジタルサイネージ導入に関するプランニング、配信システム構築、運用管理、ディスプレイ、筐体、撮影・映像制作・コンテンツ制作などの事業展開をおこなっています。

プランナー、ディレクター、デザイナー、コンテンツクリエイターが集まりチームを編成しており、ユーザやクライアントの課題をみつけ、お客様に合った手法を模索し的確なご提案をさせて頂きます。

デジタルサイネージの導入、相談がございましたら共栄メディア デジタルサイネージ事業部「Disit」までお問い合わせください。

この記事を書いた人
デジタルサイネージプロデューサー:shingo

デジタルサイネージプロデューサー:shingo

デジタルサイネージを中心にデジタル案件をプロデューサーの立場で動かしている、サイネージに関する企画提案、設置、コンテンツ制作の相談まで一括にて行います。 サイネージ関するシステム開発、アプリ開発、STB開発まで手掛けています。

Disitのコンテンツ制作事例

CONTACT

デジタルサイネージのことでお役に立てる自信があります。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:月~金 10:00~17:00/土・日・祝日 休み

03-3267-6089

『ディジットサイトを見た』と最初にお伝えください。
スムーズに担当者へおつなぎいたします。

新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止のため、
弊社では在宅勤務を導入しております。
電話が繋がらない場合は
こちらの電話またはメールにてお問い合わせください。

STAFF BLOG

スタッフブログ

DISIT(ディジット)のスタッフが書くブログ。


NEWS

お知らせ

製品・サービスのプレスリリース、実績追加、イベント出展などのお知らせ。

お知らせ
新型コロナウイルス感染症予防コンテンツを無償提供します!
お知らせ
Disitではコロナ対策とし感染被害抑止と従業員の安全確保に伴い4月1日よりテレワークを導入しております。
実績紹介
【導入事例】渋谷ストリーム:圓 弁柄様
実績紹介
【導入事例】医療法人社団 nico:ニコデンタルクリニック様
実績紹介
【導入事例】スーパーホテルPremierさいたま・大宮駅東口様